合戦場郵便局



 

明治5年7月に開局してから、2020年で148周年を迎える合戦場郵便局。

局長である漆原さんは珍しい地名と地域の歴史をうまく結びつけ町おこしに取り組み、「合戦場の知名度を全国区にする会」

を主宰しています。

「合戦場」は江戸時代より日光例幣使(京都から日光東照宮の例大祭へ毎年恒例に金の御幣を奉納する使い)が泊まる

14番目の宿場として栄えた場所です。また、合戦場郵便局の向かいには日立製作所(HITACHI)創業者である小平浪平氏の

生家があり、「ものづくりの聖地」としても知られています。

この宿場町の「14」という数字は「ラッキー7が2回来る=金運」ことを意味し、小平浪平氏が日立製作所(HITACHI)を

創業し世界的大企業へと「出世」させたことにもあやかって、「幸運と出世の町」としても認知されています。

郵便局入り口にある「金のポスト」は、金と出世(地位=ポスト)の象徴として、合戦場町の新たなシンボルとなって

います。

 

営業時間 9時00分~17時00分
定休日 毎週土曜日、日曜日
TEL 0282-27-5406
住所 〒328-0113 栃木県栃木市都賀町合戦場753

みんなに教える

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • ライン

Promotion Video

世界の日立製作所創業者の家に行ってみた!【外国人のリポート】

世界の日立製作所創業者の家に行ってみた!【外国人のリポート】

皆さんこんにちは。ココツガリポーターのユーリャです。

今回は栃木市にある世界の大企業日立製作所の創業者、小平浪平さんの 生家に行ってきました。

詳しいお話をお話してくださったのは、地元栃木市都賀町の合戦場郵便局局長 漆原さんです。

小平浪平さんがどのように日立製作所を作ったのか、気になりますよね。

私自身、外国人としてとても勉強になりました。

是非動画をご覧ください。

#外国人 #ロシア人 #栃木

【合戦場郵便局】

〒328-0113 栃木県栃木市都賀町合戦場753

0282-27-5406

金のポストで開運チャンス!

合戦場郵便局【栃木市 郵便局 開運スポット】

金のポストが置いてある合戦場郵便局です。

このようなポストは大変珍しいです。運気がアップしそうですね。

お祈りもできるので、ぜひ一度伺ってみてはいかがですか?

HOTな事業所一覧

  • 有限会社 丸善工業(おれのガレージ)

  • 末広製菓

  • 大柿そば処 和

  • メダカ園たむら

  • Salon de Riz(サロン・ド・リズ)

  • おそうじ本舗栃木駅前店

  • 合戦場郵便局

  • めしぱく食堂

一覧を見る